土地売却の必要書類にはどのようなものがあるか解説します!

query_builder 2021/04/01
コラム
土地売却をする際に、どのような書類が必要になってくるのか気になりますよね。

不動産売買になれていない方にとっては、書類は難しそうに感じてしまうハードルになりがちです。

今回は、土地売却の必要書類についてお伝えします。

▼土地売却の際には書類が必要

不動産全般にいえる事ですが、売却する際には書類が必要となります。土地を売却する際にも大きく分けて3種類の書類が必要となります。

▼土地売却に必要な書類とは

■土地関係の書類

土地測量図面のような、土地に関する書類が必要です。日本では、土地の境界線が曖昧になってしまっている場所もあります。

そのような場合は、隣接している土地所有者達と話し合って境界線を明確にして測量図面を作る事になります。

■権利関係の書類

登記済権利証のような権利書が必要となります。土地を売却すると、権利が移転するからです。

■売り主関係の書類

身分証明証や住民票のような、売り主の身分が確認出来る書類が必要となります。

自分一人が所有している場合は、自分だけの書類で大丈夫ですが、複数権利を持っている人がいる場合は、その人数分必要となります。

▼まとめ

今回は、土地売却の必要書類についてお伝えしました。土地売却に必要な書類は、土地関係の書類、権利関係の書類、売り主関係の書類に大別出来ます。

必要な書類をすぐに提出出来るようにしておきましょう。

土地売却については、分かりにくい事も多いかと思います。そんな時は、五十嵐税理士事務所にお気軽にご連絡下さい。

NEW

ARCHIVE