「税理士」相続税について

query_builder 2020/10/09
コラム
相続税のことでお困りではありませんか?
誰に相談していいか分からない、手続きが難しいなど、お困りのことは税理士に相談してみるといいかもしれません。
しかし、相続税に詳しい税理士を見極めなければ損をしてしまうこともあります。
そこで今回は、相続税に強い税理士について紹介したいと思います。

▼相続について
相続のことで税理士び相談する場合、遺言書を作成したいとき(生前)や相続手続きや相続税申告を依頼したい
とき(死後)などに相談が多くあります。
税理士はどこも同じではありません。税理士の計算方法やタイミングによって異なってしまいます。
税金を支払う側は少しでも安い方がいいですが、不慣れな税理士の場合には安全な評価方法だったり、本当は受けれる
はずの特例を見逃してしまったりと損をしてしまう可能性が考えられます。

●専門分野を見分ける
税理士でも専門や得意をしている分野がありそれによって税金の種類も違ってきます。
なので、税金に詳しい税理士でも全ての税金に詳しい訳ではないのです。
例えば、会社にかかる法人税を得意としている税理士もいれば、個人事業主にかかる所得税など専門分野によって
分かれています。
なので、損をしないためにも相続税に強い税理士を見つけることが重要です。

▼実績のある税理士を探す
相続に強い税理士を探すポイントとしてやはりその実績をみることは一番早いと考えられます。
税金の中でも相続税は複雑になっていますので、経験の差はとても大事です。
しかし、注意が必要なのは、大手の事務所で事務所自体の実績はあっても、その個人の実績があまりない
場合もあります。
そこはしっかりと話し合って相談し、きちんと実績のある人に対応してもらうようにしましょう。

▼相続税についてのまとめ
相続税は、遺産を相続した場合には必ず支払わなければならない税金です。
金額も税理士の腕によって損しないためにもきちんとした税理士を探すことが重要です。
五十嵐税理士事務所では、相続税・贈与税・譲渡所得のことなら専門の知識を持った税理士が丁寧に
親身になって対応します。
相続税などのご相談につきましてはご予約制となりますので、お気軽にお電話でご連絡ください。